イントラレーシックNAVI

アイレーシックとの違い

既製品かカスタムメイドか

■アイレーシックのレーザーはカスタムメイド

レーシック、イントラレーシック、アイレーシック、ラゼック、エピレーシックなど、似たような名称の治療法がたくさんありますが、基本的にはすべて三ステップの手順を踏みます。

一、 眼をおおう膜の皮をめくる
二、 めくった断面をレーザーで焼く
三、 焼いた患部に、めくった皮を戻しフタをする

以上の三ステップです。ではイントラレーシックとアイレーシック、この両者は何が違うのでしょうか。違いは手順の二の部分、めくった断面をレーザーで焼く時のレーザーの違いにあります。

■カスタムメイドとは?

イントラレーシックは機械制御のレーザーカッターで手順一の作業を行ないます。レーシックはステンレス製のカンナで眼の膜の皮をむきますが、イントラレーシックは機械制御のレーザーカッターで眼の表面を切りひらきます。もちろん手作業よりも機械制御のレーザーカッターの方が、断面は凸凹しないでフラットになります。この手順一の違いがレーシックとイントラレーシックの違いですが、イントラレーシックとアイレーシックは、その断面を焼く手順二のレーザーが違うのです。

アイレーシックもイントラレーシックと同じく、機械制御のレーザーカッターで眼の表面を切りひらき膜の内部を露出させます。手作業のレーシックと違って機械制御のレーザーカッターですから断面は限りなくフラットになるのですが、レーザーで眼の表面を焼き切る以上、断面は物理的に完璧なフラットにはなりません。手作業ほどではないにせよ、眼に見えないていどの凹凸が残ってしまうのです。そのわずかな凹凸にむけてレーザーを照射すると、その凹凸のせいで結果にわずかな誤差が生じます。また、イントラレーシックでは視力の回復が重点におかれていましたが、ざっくりとした言い方をすると、遠くが見えさえすれば良いと言う考え方の手術です。見えなかった遠くの景色が見えさえすれば良いので、見える景色の質感や色味は考慮の範疇外でした。しかしアイレーシックは、手順一で眼の表面の膜をレーザーカッターで切りひらいた後、断面に残る眼に見えない凹凸をさらに検査して、その誤差をも考慮に入れたレーザーを照射します。その人にあった、その時専用のレーザーを照射するので、かなりきめ細かな焼き方ができ、視力だけでなく、見える景色の質感や色味まで調整できるのです。

手順三はレーシックも、イントラレーシックも、アイレーシックも同じです。レーザーで照射した患部を、めくった皮でフタをして閉じます。

■アイレーシックは高額

もちろん、カスタムメイドのレーザーをあてるのですから、手術代があがります。例えば人気眼科の一つ、神奈川アイクリニックでは、レーシックが8万円、イントラレーシックが9.2万円と、価格を抑えてくれていますが、アイレーシックは35万円まで一気に手術代がはねあがります。SBC新宿近視クリニックは、レーシックが8万円、イントラレーシックが15.8万円と続き、アイレーシックは28万円になります。

通常はイントラレーシックで充分ですが、遠くが見える以上に、見える景色の質感や色味までこだわる必要がある人は、アイレーシックを検討して下さい。


「イントラレーシック」に定評のあるクリニックの人気ランキングはコチラ

クリニック名 イントラレーシック料金 適応検査 クリニック所在地 詳細
品川近視クリニック 9.2万円〜
(両眼・税込)
無料 有楽町・札幌
名古屋・梅田
福岡
詳細
<<当サイトがお勧めするポイント>>
■品川近視クリニックは、東京都・有楽町に本院を構える世界最大級の屈折矯正専門クリニックです。
■東京以外で手術をお考えの方は、札幌・名古屋・大阪(梅田)・福岡にもクリニックがあります。
累積100万件と、ダントツ世界一の症例数を誇り、それに裏付けされた安心と信頼の実績あり!
■イントラレーシックの手術費は両目で9.2万円。10年保障があり、検査費はもちろん無料です
■遠方から手術にいらっしゃる方のために、最大1万円の交通費補助制度があり。また、提携ホテル
 も充実しているので、近くにクリニックが無い方でもお気軽に利用できる環境が整っています。
■検査は無料です。予約制のため、手術をお考えの方は是非無料の検査を受けてみてください。

レーシック
>>>公式申し込みページへ進む

⇒トップページで5位までの人気ランキングの詳細をチェックしよう!



▲ページの上へ
Copyright (C) 2011-2013 イントラレーシックNAVI All Rights Reserved.