イントラレーシックNAVI

SBC新宿近視クリニックの評判

抜群の評価を受ける新興クリニック


SBC新宿近視クリニック
>>> 公式申し込みページへ進む <<<


■症例6万件を越える手術経験のある医師が検査と問診をする

SBC新宿近視クリニックの評判は良い理由の一因は、症例数6万件を越える名医でも患者が指名できるだけでなく、その名医が手術前の検査と問診を行なってくれる安心感にあるようです。

他院では手術前の検査を検査員が行い、執刀だけを眼科医が行なう分業体制が確立されていますが、SBC新宿近視クリニックは手術前の検査、診察から眼科医が担当するので、患者に大変な安心感があるようです。
もちろん、最新のレーザー機器に万全の感染症対策は言うまでもありません。

■SBC新宿近視クリニックに問い合わせてみよう

SBC新宿近視クリニックは開院以来2万6千件ほどの手術を行なってくるなか、感染症が0件と言う衛生面でも安心できるクリニックです。
無料のメール相談、簡易検査、適応検査予約なども行なっていますので、まずは直接問い合わせて相談してみましょう。SBC新宿近視クリニックは24時間年中無休で受けつけています


利用者の口コミ


評価の声@ プロ野球選手 伊藤義弘さん

SBC新宿近視クリニックの公式ホームページには実名でクリニックに対する評判が掲載されています。
    「スタッフ、ドクターの対応はひじょうに良い」
と、プロ野球選手でイントラレーシックの治療を受けた伊藤義弘さんのコメントもその一つで、
    「球団関係者の紹介」
で、SBC新宿近視クリニックを選んだそうです。スタジアムの風が強く眼が乾いてコンタクトだとプレーし支障が出ると困っていた伊藤義弘さんは、イントラレーシックを受けた後、視力が0.1から1.5まで回復したと喜びの声を寄せています。

評価の声A タレント 加藤夏希さん

SBC新宿近視クリニックの検査で、0.2の視力に加えて過度の乱視と弱視が判明したタレントの加藤夏希さんは、イントラレーシックの手術を受けた後に視力が1.0まで回復した話を、公式ホームページで公開しています。
    「スチールの撮影でシャッターがキレるのが見えるってすごい」
    「アイラインがまっすぐひけることがうれしい」
と、手術後の快適な生活を語り、手術後もSBC新宿近視クリニックのイメージキャラクターになっています。

評価の声B SBC新宿近視クリニック受付 老伽純子さん

SBC新宿近視クリニックの受付で働く老伽さんは、自分で体験した方がより患者の目線で話ができると考え、勤め先のSBC新宿近視クリニックでイントラレーシックの手術を受けました。
    「先生の手術中の声が最高です」
と語り、手術中の眼科医や看護師の優しい声掛けで安心できたと明かしています。
手術後は0.05だった視力が2.0まで回復し、今でも快適な生活を送っているそうです。

SBC新宿近視クリニック
>>> 公式申し込みページへ進む <<<



▲ページの上へ
Copyright (C) 2011-2013 イントラレーシックNAVI All Rights Reserved.